会社概要

ontake2.jpg

spacer.gif

ごあいさつ


katocyan.jpg
 弊社は、初代 加藤初左衛門が大工として業をなし、明治40年に建築工事を請け負い加藤組を創業させました。
2代目 加藤勘七は、建築大工および橋梁大工として中国(青島)へも出向き、技術の研鑽をし、地元木曽へ帰ってからも旧関所橋を初め、いくつかの木造による橋梁も手がけました。

 それ以来、100年余り、木曽を中心として事業を展開し、現在は4代目 加藤晋悟が地域の皆様に信頼される会社を目指し、環境に配慮した施工、法令を遵守した施工、経済的、耐久性に優れた施工などにより、お客様から納得していただいております。

 リフォームから別荘の管理までお気軽にご相談ください。


spacer.gif

会社概要


会社名
株式会社 加藤組
創業
1907年4月(明治40年)
設立
1976年6月(昭和51年)
資本金
2,000万円
代表者
代表取締役 加藤 晋悟
許可番号
長野県知事(特13)第57753号
事業所
〒397-0001
長野県木曽郡木曽町福島1764-1番地
電話:0264-22-2116 ファックス:0264-23-2116
従業員数
23名
主な事業内容
土木工事、建築工事、管工事、大工工事、とび土木、造園工事
主な取引先
長野県、JR東海、町村、森林管理署、国土交通省、水資源機構、
その他(民間)
主な施工実績
平成15年度 県単道路改良
平成16年度 国補河川災害復旧工事
平成17年度 木曽地域高度情報化網倉庫建築工事
取引銀行
八十二銀行、長野銀行、松本信用金庫
加藤組グループ
株式会社 木曽設備

spacer.gif

沿 革


1907年(明治40年)
加藤初左衛門、加藤組設立
旧国鉄の建築業の請負を始める。
1933年(昭和8年)
筏橋(現 関所橋)架替工事完成
以下、広畔橋他橋梁架替
1935年(昭和10年)
西筑摩税務署新築工事
1947年(昭和22年)
名古屋鉄道管理局指定請負人となる
1950年(昭和25年)
木曾福島駅改築工事請け負う
1976年(昭和51年)
株式会社へ組織変更
1986年(昭和61年)
社屋新築移転
2004年(平成16年)
(株)木曽コミット、(株)木曽設備を吸収合併

gr_top.gif